喪風に吹かれて

ダサい女が薄ぼんやりファッションを模索するブログ

【パーソナルデザイン】イモト……!

結構前に書いたものを、いまさらアップします。

とりあえず、こちらの記事をご覧いただきたいです。

www.cinematoday.jp

イモトアヤコの美女化が止まらないそうです。マジかー……。もちろんイモトは好きです。老若男女に呼び捨てにされるイモト、スタッフのいい加減さにキレるイモト、歯の治療で?パンパンな顔になっているイモト、イッテQに愛されているイモト…どれもこれも応援したくなります。ただ、いくらドラマの番宣のためとはいえ、やれ「美女化」だのなんだの言うのは、違うのではないかと思うのです。

イモトのパーソナルデザイン

イモトのパーソナルデザインは何なのか? 「イモト パーソナルデザイン」で検索すると、キュート・ボーイッシュという結果が見つかりました。ええ、納得です。素人ですけど、予想通りというか。ただ冒頭でお伝えした「美女化」の記事のように、イモトが女性らしい格好をしたとき取り上げられるのは何故でしょうか? 普段は太眉だから、普通のメイクで女性らしい格好をしたら、その意外性に注目を集めてしまうという解釈でいいのでしょうか? それともただの宣伝?

もうひとつの可能性

こういっては元も子もないのですが、いわゆる女子アナ系の格好って、わかりやすく万人ウケしますよね。さわやかな白トップスに、ふわっとした長めの花柄スカート。たとえボーイッシュだとしても、ある程度の容姿があれば、手っ取り早く「ウケる」のだと思いました。とはいえ、トップスもレースが控えめだったり、あくまでシンプルにまとめているので、ボーイッシュにも似合う女子アナファッションなのかもしれません。

参考にしたい!

自分もキュートなので、こういうファッションをしてみたいのですが、、正直、私がそのままやったら、オカマ化するでしょう。でもこういう格好をするときのヒントにはなったような気がします。個人的にイモトは自分と近いタイプのように感じるので、参考にできたらいいなー。

【パーソナルデザイン】キュートがジャケットを着なくてはならないとき

パーソナルデザインのキュートタイプは、平凡でオーソドックスなものは苦手だと言われがちですね。確かに私もその傾向が強くて、何の変哲もないシャツだとか、トレンチコートなんかはあまり得意ではありません。とはいえ、大人になれば仕事でジャケットを着なければならないときがある。自分もまさに今!その問題に直面しています。

キュートがジャケットを着なくてはならないとき

自分の場合、普通のテーラードジャケットに関しては割と着れるほうだと思います。キュートですが、骨格がストレートなので、顔だけ隠せば似合いますよ。まぁ、顔が出るとなんか無理している感がありますけどね。そんなキュートが、ジャケットを羽織るときのポイントをまとめると、

  • 着丈は短め
  • ちょっと変わっているもの

これにつきるようです。カジュアルすぎかもしれませんが、たとえば下記のようなもの。

f:id:henrirousseau:20180211222058j:plain f:id:henrirousseau:20180211222110j:plain

http://zozo.jp/shop/zozoused/goods-sale/25253646/?did=46345195&rid=1095

袖を折り返したときにレースが見えるとか、ボタンがついている、ポケットにギャザーが入っているなど…そんなちょっとした“変化”が大事みたいです。私は骨格ストレートなので、画像のものだと気太りする可能性がありますが、参考までに。

 インナーを調節する

たとえ普通のテーラードジャケットでも、シャツを変えるだけで結構ちがうと思います。たとえば襟だけ違う色でポイントになっていたり、ちょっと小さめだったり。

f:id:henrirousseau:20180211224432j:plain f:id:henrirousseau:20180211224447j:plain

http://zozo.jp/shop/zozoused/goods/27072247/?did=48812361&rid=1095

http://zozo.jp/shop/zozoused/goods/26350436/?did=47824447&rid=1095

 自分もよくこういうもので乗り切っています。一時期キレイ目の淡色ブラウスを着ていたのですが、ある程度アクセントがあるほうがしっくりきますね。また冬場だと明るい色のタートルネックを合わせても大丈夫でした。ある意味、定番化している感じです。

キュートは職場で浮く?

キュートといわれて真っ先に思い浮かべるイメージだと、オフィスカジュアルは難しいように感じていました。けれど、定番のものにちょっと変化つけるだけでも十分な気がします。といっても、何をどうちょい足しするのかが悩みどころなんですよね。

パーソナルデザインで見るアイドル Perfume

調子に乗って、また芸能人のパーソナルデザイン予想をしたいと思います。もう、一度やってしまうと「いってしまえ!」みたいな感じになりますね。何度もしつこく言いますが、素人が勝手に書いているだけです。

Perfume

f:id:henrirousseau:20180206193948j:plain f:id:henrirousseau:20180206194146j:plain 

f:id:henrirousseau:20180206200501j:plain  f:id:henrirousseau:20180206200330j:plain

今回はPerfumeです。実は私、PTAというファンクラブに入るくらいPerfume大好きでした。最近はライブのMCについていけず熱が冷めつつあるのですが、まぁ、それはまた別の話。

かしゆか⇒キュート(アバンギャルド

黒目がちな瞳とキュっと引き締まったフェイスライン。前髪をパッツンにしたことでより存在感が増したかしゆかは、アバンギャルドだと思います。スタイル抜群なうえに小顔。それこそ「お人形さん」という言葉がぴったりです。キュートの中でも直線的で、小悪魔な雰囲気のあるアバンギャルドが似合う。衣装をよくよく見てみると、かしゆかの場合は襟元にちょっとした細工をしていることが多い気がします。さすがPerfumeのアイコンというべきか、モードでコケティッシュな装いがはまりますね。

あ~ちゃん⇒フェミニン

ここ最近は私服写真だとキュートっぽい装いの多いあ~ちゃんですが、落ち着いたフェミニンな格好のほうが似合うと思います。前髪を斜めにして、全体はハーフアップにした上品なお嬢さんスタイルが得意。割とキリッとした目鼻立ちだと思うので、あまりごちゃごちゃした装飾はせずに控えめな女性らしい雰囲気を活かしてもらいたいです。上品なブラウスに膝丈スカートこそ、あ~ちゃんのための衣装ではないかと。

のっち⇒ナチュラ

まさにクールビューティー。前髪をセンターパーツで分けているボブスタイルって、顔が整っていないとできない髪形ですよね。ええ、そんなのっちはナチュラルだと思います。私服写真を見ていると、これといって装飾のないシンプルなカットソーをきれいに着こなしている。当たり前のように見ていますが、これナチュラル以外の人がやったら、手抜きしている人みたいになると思うんです。でも、のっちの場合は「おしゃれな抜け感」となる。

とはいえね……

Perfumeって、それぞれのイメージをとても大事にしていますよね。それこそ髪型を変えなかったり。「これ!」というイメージを維持する意識が半端ない。だから私みたいな素人が、その打ち出されたイメージに流されてパーソナルデザインを判断している可能性は高いかもしれません。はい、いいわけです。

 

www.perfume-web.jp

未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK! Perfume LOCKS!

【パーソナルデザイン】盛れないキュート

前回に引き続き、自分の「盛れなさ具合」を痛感したので書きます。

それは、あるトップスを試着していたときの話です。シンプルですが、くるみボタンがアクセントになっているそのトップスは、まさに大人キュートのためにあるかのような商品でした。「この落ち感があれば骨格ストレートでもいけるはず!」と思ったのですが……イマイチ似合わない。ただ鏡の前で落胆していたら、店員さんが「このほうがいいかもしれませんね」と、くるみボタンを手で隠したのです。そしたら、なんとまぁ、さっきより良くなっている! こんな三センチにも満たないくるみボタンですら、私には不要なのか……!

盛れないキュート

もう散々、書いていますが、私は「盛り」に弱い人間です。そしてカジュアルが苦手。これ、結構キュートのイメージとはかけ離れているように思うんですよね。この辺の特徴が、キュート診断をされて長年悩んでいる原因のひとつになっています。

昔の話をします。扱いについて

「こういう扱いをされてきたから!」という理由でパーソナルデザインを決めるのは良くないのかもしれませんが、自分は昔から「大人しい良い子」として扱われてきました。先生によっては、雑用を押し付けられることも多かったです。ただ、体育会系の先生には敬遠されていました。

またマーチングバンドで、身長の低さからポンポンを任されていても、あまりにも似合わないからと、翌年から鼓笛隊にまわされたり。その鼓笛隊でも、蝶ネクタイか普通のネクタイかを先生が決める際に、普通のネクタイになったり(自分でも、蝶ネクタイよりも普通のネクタイのほうが似合っていたように思います)。これ、キュートなら蝶ネクタイになりそうなもんですけどね。長々と書きましたが、とにかく昔から「かわいい」が似合わなかったんです。

野口さん

大人になって改めて思ったのが、当時の私って、ちびまるこちゃんで言うところの「野口さん」のポジションだったということ。なんというか、色白で陰気くさい。オタクっぽいというか、冴えない頼りない感じ。目も口も鼻も小ぶりなんですけど、輪郭が長くて余白が多いから、まるちゃんのような快活なかわいらしさがない。グレースの頼もしさもないし、ナチュラルのさわやかさもない。だから消去法でキュートなんですけど、かといって野口さんにくるみボタンが似合うかといえば、答えはノーです。

頼りないブス

大人になっても、私は野口さんのままです。頼りないブス。目がキラキラしてるとか、小粋な感じもない。なんというか、ちんちくりんで、トータルバランスが悪い。「かわいい」が似合わないからとキュートでないと思っている方も多く見られますが、いやいや、わからないぞと。私のようにバランスがいびつであれば、キュートになる可能性がありますからね。

あきらめないで!

なんとも卑屈な書き方をしてしまいました。ただ、たとえ野口さんであっても、大人になれば化粧や服装などで陰気くささを個性に変換することは可能だと思うのです。私はパーソナルカラーが夏ですが、割かし暗い色も着れます。買い物同行で黒をオススメされたこともあるので、「快活!」「さわやか!」でなく、少し暗さがあるほうがマシというか…。野口さんでも、あきらめずに頑張ろうと思います。

【パーソナルデザイン】キュートだけどGジャンが似合わない

Gジャンが似合わない

PDアナがブログでGジャンを「キュートの制服」だと言っていたのが、とても印象に残っています。というのも、私はまったくもってGジャンが似合わないから。それはアラサーだからとかではなく、十代のときからGジャンは似合いませんでした。

f:id:henrirousseau:20180206163810j:plain

http://zozo.jp/shop/senseofplace/goods/26862686/?did=48551857

上の画像のような濃い目のGジャンならいけるかな~と思って何度か試したことがあるのですが、やはり似合わない。デニム地が似合わないのもそうですが、どうも私にはGジャンは装飾過多なようです。

ボタン+ポケット+デニム=意外に要素多い

Gジャンって、実は結構いろんな要素が詰まっている服なんですよね。もちろん今はノーカラーだったり、ボタンが少ないものだったり、いろんなものがありますが…あくまでGジャンと聞いて思い浮かぶ典型的なものは、襟、ボタン、ポケット、デニムのステッチなど、けっこう装飾が多いように感じます。この装飾の多さが、キュートにとっては「小粋なもの」になるのかもしれません。

でも似合わないキュートもいる

いくら理論上は似合う傾向があるといっても、もちろん似合わないキュートだっていますよね。ええ、私なんですけどね。ただGジャンの似合わないキュートって、実は多そうな気がするんです。カジュアルがいまいちで、装飾過多だと駄目なケース。盛れないアバンギャルドなのか、カジュアルが駄目なボーイッシュなのか、いまいちわかりませんが、なんとな~く中途半端でどっちつかずなキュートはいませんかね? というか、それって本当にキュートなんだろうか。

私はボーイッシュもガーリッシュもアバンギャルドも、どれもいけるキュートだと言われましたが、決して似合う幅が広いわけではないんです。むしろ幅はかなり狭い。ブログなどで他のキュートの方を見ていると、自分の特徴とぜんぜん違う人ばかりで不安になります。

【パーソナルデザイン】キュートの強い味方? コーデュロイ!

コーデュロイ無双?

冬になりコーデュロイ素材のものを身につけることが多くなりました。実は個人的にコーデュロイとの相性が良いように感じるのです。骨格ストレートなので、一見デコボコ感のあるコーデュロイは得意でなさそうですが、自分の場合は割とイケる気がします。

最近こういうハイネックのコーデュロイトップスに、チェックのタイトスカートを合わせていたら、珍しく好評でした。

f:id:henrirousseau:20180203032950j:plain f:id:henrirousseau:20180203031315j:plain

http://zozo.jp/shop/earthmusic/goods-sale/24059761/?did=44517552

http://zozo.jp/shop/rnamedia/goods-sale/12534441/?did=29795556

苦手なスカートも、チェックとコーデュロイで誤魔化せば?、割と大丈夫そうです。ちょっとメンズ風といいますか、女性っぽさのない自分にもとっつきやすくなる。また色に関しても、コーデュロイってくすんでいる色が多いので、パーソナルカラーが夏や秋なら手が出しやすい。というわけで、コーデュロイに頼りきりです。ありがとう、コーデュロイ(言いたいだけ)

当たり前だけど苦手なものもある

f:id:henrirousseau:20180203033843j:plain f:id:henrirousseau:20180203034018j:plain

http://zozo.jp/shop/ungrid/goods-sale/22242355/?did=41971735

http://zozo.jp/shop/jferry/goods-sale/25635906/?did=46887161

こういった感じのコーデュロイのワイドパンツ、流行っていますね。でも自分には似合いませんでした。ただでさえワイドパンツが似合わないのに、コーデュロイだと余計に「重っ!」って感じになります。あんなに味方をしてくれたコーデュロイだったのに…。あと目が粗いというか、たまにあるコーデュロイの線が太めのものだと、途端に「あれ? なんか重い?」となります。諸刃の剣じゃないか、コーデュロイ

もちろんデザインによるんですよね

いくら得意かな~と思っている生地だとしても、結局はデザインとか、色とか、トータル的なものが大切なんですよね。木を見て森を見ずにならぬよう、全体のバランスで服選びをしたいものです。って、それができたら苦労しないよ!

 

【パーソナルデザイン】キュートは冬こそスカートの履き時?

どうも三十路のブスです! いや~寒いですね。もうこのところはおしゃれなど全く気にする余裕がなく、ただただ分厚いパンツにダウンジャケットで過ごしています。でも、街行く人を見ていて「実は今ってスカート履き時なんじゃ?」なんて思ったり…。

冬は意外にスカートが履ける

春夏秋冬で一番スカートが履きやすい時期がいつかといえば、個人的には秋です。次点で冬。なぜなら、カラータイツと合わせられるから。カラータイツといっても、下記のようなブラックやネイビー、チャコールグレーなど暗めな色です。

f:id:henrirousseau:20180203004634j:plain

http://zozo.jp/shop/tabio/goods/7913529/?did=21150250

私がちんちくりんなだけかもしれませんが…キュートって、ストッキングが似合わなくないですか? なんか「良い女風」の装いが似合わない。ストッキング+タイトスカート+パンプス で超着せられている感が出る。まぁ、もともと私はスカートが似合わないってのもあります。ただ、それでもタイツなら幾分マシになる(ような気がする)。だからタイツを合わせても違和感のない秋冬が、個人的にはスカートの履き時です。足汚いのも隠せますし。

でも透け感があると似合わない

f:id:henrirousseau:20180203010800j:plain f:id:henrirousseau:20180203010813j:plain

http://zozo.jp/shop/tabio/goods/1241426/?did=5258323

http://zozo.jp/shop/tabio/goods/22709824/?did=42579763

同じタイツでも、デニールが20~30くらいの透け感があるものは似合いません。あとドット柄とか、ダイヤ柄とか微妙に柄が入っているのもイマイチ。いわゆる「ちょっとセクシー」が、ギャグになってしまうのです。これって、同じキュートでもアヴァンギャルドが優位の人なら、また違うんですかね? いずれにせよ、自分の場合は透け感タイツはダメそうです。なので大体80デニールのを選んでいます。

どうも「透け」が苦手?

タイツでなくとも、どうも自分の場合は透け感がダメみたいです。下記のようなレーススカートを履いたら、本当にギャグでした。 

f:id:henrirousseau:20180203012331j:plain

http://zozo.jp/shop/lipstar/goods/27736517/?did=49640304

変哲のない全面レース自体、キュートは苦手そうですよね。それでもこういう透け感が切り替えっぽく見えなくもないからと試したら、案の定、笑えるくらい似合わない。ガーリッシュの「儚さ」とか、「お人形感」があれば、また違うのかもしれません。

スカート自体に苦手意識

自分はスカート自体に苦手意識があるので(アナにも似合わないと言われた)、まぁ、そんなに無理して履かなくてもいいかなぁ、とも思います。しいて履くなら、カラータイツがあれば履きやすいかも~って話です。適当すぎる。