喪風に吹かれて

もてない女が生きやすくなるために薄ぼんやり模索するブログ

【パーソナルデザイン】キュートは言う程キュートでない話

キュートのみの診断 パーソナルデザインでキュートと診断される人は、果たしてどのくらいいるのでしょうか。キュートは他の分類と違い、ガーリッシュ、ボーイッシュ、アヴァンギャルドの3つに分かれるので、この3つのうちどれかを言われた人も、キュートと…

ショッピングモールのベンチで一人クレープ食べて帰ってきた

きょうは良く晴れた日曜日!サニーサンデー!いつもよりちょこっとだけお洒落して、ショッピングモールに行ってきました!せっかくパーソナルスタイル診断を受けて、自分に似合うテイストが分かってきたのだから、新しいお洋服が欲しいなっ!と思ったのです…

まさか自分が30過ぎて、まだブスに悩んでいるとは思わなかった

中3になったときに自分がセーラームーンより年上だと思ったら、とても悲しくなりました。高3になってスラムダンクの桜木花道よりも年上だと思ったら、もう絶望的だと思いました。私はオメメパッチリの戦う美少女にも、全国大会で活躍するスポーツマンにも…

【パーソナルデザイン】2つの診断から思うこと

キュートとシンプルの診断 1ヵ所目ではキュート、2ヵ所目では名前はないですが、直線・シンプル・タイトとの診断でした。説明はほぼグレースの内容でしたが、+αがあったので良かったです。 キュートはサイズで取り入れる 1ヵ所目でキュートになってしま…

【パーソナルデザイン】セカンドオピニオンを受けた話 その2

セカンドオピニオンで目からうろこ 2ヵ所目では、似合う柄の種類、ドットの大きさ、ネックラインの位置、形、洋服のデザイン、素材、似合わない洋服の特徴などのアドバイスをもらいました。どれも実物を見せて、実際にあてながらの説明だったので説得力があ…

【パーソナルデザイン】セカンドオピニオンを受けた話 その1

直線・シンプル・タイト 2ヵ所目の診断で言われたことは「直線・シンプル・タイト」でした。1ヵ所目とはほぼ反対のこと。柄も1ヵ所目では具体的な説明はなく、もらったキュートの資料では不規則なものを勧めていますが、2ヵ所目では実際に布をあてて「規…

【パーソナルデザイン】セカンドオピニオンを受けるまでの話 その2

メール対応 1回目の診断では、メールでの質問は返ってきませんでした。文章を書くのが嫌いなのか、文章にのせて面倒事になるのが嫌なのか。メールでも電話でも良いと書いておきながら。メールだと情報量が減るといいますが、このアナリスト、話すだけだと世…

【パーソナルデザイン】セカンドオピニオンを受けるまでの話 その1

少し前にパーソナルデザイン診断を受けた話をしました。今回、実はもう早々にセカンドオピニオン?を受けたので、それらにまつわるあれこれを。 キュート診断がいまいち「?」だった 最初に受けた場所では、パーソナルデザインがキュートだと診断されていま…

ブスを華麗に無視するのは社会人のたしなみ

どうもブスです。ブスと美人の収入の差が1億円にもなると言っていたのは誰でしたっけ?本当にそこまでの経済差が出るかどうかは、きっと分かりません。ただブスと美人には決定的に超えられない壁があることは、もう皆分かっていると思います。ブスは人様が…

パーソナルデザインあるある話

私のようなパーソナルデザインについて知ったばかりのド素人が直面する、パーソナルデザインの「あるある」について考えたいと思います。 ロマンスについて考察し、華奢なロマンスの代表として宮沢りえをあげる プロ・素人問わずロマンスタイプについて自分…

パーソナルカラー・デザイン診断を受けた話

パーソナルカラー・デザイン診断を受けた話を改めてします。 受けるにあたって カラー診断はスッピンで受診とのことだったので、スッピンで行きました。場所によっては、着いてから落としても良いところや、日焼け止めくらいならOKというところもあるよう…

人間嫌いのダブルスタンダード

人間嫌いな人はおりますかー?人間嫌いな人はおりますかー? 多分、人間好きな人を見つけるほうが難しいのではないでしょうか。それくらい人間嫌いの話はよく聞きますが、人間好きな人の話を聞きません。私自身は人間嫌いなのか、好きなのか、いまだによく分…

喪女と行く美術館【フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展】in 森アーツセンターギャラリー

いっけなーい☆行ったにもかかわらず、書くの忘れちゃった美術展があったんだった!もう終了しちゃったけど、これから福島にも巡回するみたいだし、ブログに書くことないから書いちゃうゾ☆ フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち展 画…

喪女と行く美術館【日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展】in 国立西洋美術館

行ってきましたカラヴァッジョ展 バロックの巨匠なのに超問題児なカラヴァッジョ 画像は《果物籠を持つ少年》と《バッカス》。カラヴァッジョお得意の魅惑の少年像ですね。何ともセクシーでございます。カラヴァッジョは、劇的な光と影の効果を創始したバロ…

ブスだけど色白、ブスだから色白

どうもブスです。私は結構なブスで、色白です。色白であるということが、唯一の自慢でした。座右の銘は「色の白いは七難隠す」と言いたいくらい、色白であることが私の拠り所でございました。 色は白いが肌は汚い 色白で毛穴もないツルンとした肌なら良かっ…

ふんわり鏡月はうまいし、石原さとみは可愛い

鏡月はどの種類も美味しいです。定番の梅もいいですが、個人的にはアセロラが一番好きです。最近出たライチも上手い。石原さとみがCMやっているあたり、女性をターゲットにしているのが分かります。ソーダで割って飲んでいると、ふんわり女子になったよう…

雰囲気美人の「雰囲気」と天然美人の「天然」

平均的な顔面だけど、服装や髪型、スタイル、所作などが洗練されていて、結果的に「何となく美人」という扱いになる雰囲気美人。見ているほうは本当にボンヤリとしか見ていないので、少し何かを変えただけで、一時流行った脳トレのように「何か違う?」と首…

喪女と行く美術館【世界遺産キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々】inパナソニック 汐留ミュージアム

久しぶりに美術館に行きました。お洒落~な所に行ってきましたよ。 【世界遺産キュー王立植物園所蔵 イングリッシュ・ガーデン 英国に集う花々】inパナソニック 汐留ミュージアム イングリッシュ・ガーデンって!普通の絵画とは違うボタニカルアート(植物画…

職場のロマンス美人から考える

職場のロマンス 社内恋愛の話ではありません。パーソナルデザインの話です。パーソナルデザインが恐らくロマンスだろうという美人さんが、職場にいます。素人の見立てでですが、多分そうではないかと。ちなみにパーソナルデザインというのは、その人が持って…

【骨格診断】を受けたら予想通りだった

大丸ファッションナビにて骨格診断を受けてきました。結果はストレート(若干ウエーブミックス)。自己診断していた通りでした。ただストレートに似合うとされている服が似合わないことがあったので、その辺の相談をしたかったのですが、診断してくれたお姉…

美人への対処法

自分がブスなせいか、美人が苦手です。コンプレックス以外の何物でもない。情けない限りです。できる限り美しい人と関わらないようにしてきました。もちろん他人がしてきた苦労なんて分からないし、そんなものは美人・不美人で語れるものではないと頭では分…

化粧品を買い漁る

私は十代のときから既に汚肌だった人間です。軽度のアトピー肌で、日光を長時間浴びたり、辛いものを食べたりすると発疹が出るアレルギー体質でもありました。なので基礎化粧はとにかくシンプルに低刺激のものばかり使っていました。ですが、ここ数年はスト…

悲しかったことが成仏しない

少し前にあった悲しかったことを書きます。心に沈殿して中々成仏してくれないので吐き出します。ただの愚痴です。うざい愚痴が続きます。 服屋の店員 服屋でワンピースを見ていたときの話です。ちょうどパーソナルカラー診断を受けたばかりでテンションが上…

頼んでもないのに仕上げに巻いてくる美容師は信用できない

美容院に行ってマイナーチェンジしてきました。本当にマイナーチェンジ過ぎて、誰一人私が髪を切ったことに気付いていません。それはさておき、今回はいかに私が美容室が苦手かという愚痴をぶちまけたいと思います。 オシャレ空間でオシャレな人と話す不細工…

【骨格診断】本を買いました

書店に行くと骨格診断やパーソナルデザインの本がたくさん出ていますね。私はまだ骨格診断を受けていないので、詳しく知りたいと思い本を買ってみました。買ったのはこちら。 「運命の11着を選べると女の人生は動きだす」 中々買うのに勇気のいるタイトル…

春だ!肌荒れだ!

いやはや今日は暖かかったですね。しかも風と雨もすごくて、まさに春の嵐でした。私はほぼ家にいたので、さほど被害を受けずに済みました。引きこもり万歳。昼ごろ少しだけ春の陽気に誘われて外に出てみたのですが、ふと気付いたことがあります。そうだ、こ…

食欲と物欲の冬

レーズンビスケットサンド 惣菜パン 大根おろしうどん 卵とハムのサンドウィッチ 冷凍ピザ かぼちゃプリン バレンタインのクッキー バレンタインのチョコ 肉団子 きんぴらごぼう さけるチーズ 焼酎の炭酸割り これらは今日、私が食べたものです。なんて恐ろ…

バレンタインはちょっと高めのチョコを自分に買う日

今の季節、バレンタイン商戦真っ只中ですね。そりゃデパートの地下も揺れますわ。 「バレンタインとか面倒くさいからやめようよ」って誰か言え そもそもバレンタインなんかお菓子メーカーの戦略で、全く宗教とも関係ない行事だというのは有名な話です。それ…

ユニクロで買って良かった物

気付いたらインナーのほとんどがユニクロになっていてビックリします。私はレースなどが大嫌いなので、シンプルなデザインを探し求めた結果、近場で手に入りやすいユニクロに落ち着いただけなのです。 www.uniqlo.com ワイヤレスブラは滅多に限定価格になら…

本当に怖いのは、逃げた先にある日経WOMAN

結婚したくないからと日経WOMANに手を出すと深手を負う 結婚はしたくない。でも一人で生きていく計画もままならない。となるとやはり「とにかくお金だけは貯めておかなきゃ!」になります。しかし軽い気持ちで日経WOMANとか立ち読みすると、婚活ブ…