読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪風に吹かれて

もてない女が生きやすくなるために薄ぼんやり模索するブログ

喪女と行く美術館【日本の美・発見X 躍動と回帰-桃山の美術】in出光美術館(東京・丸の内)

私は美術の知識もセンスもサッパリなくせに美術館が好きです。ヒマさえあれば美術館に行き「ほうほう」と訳知り顔して、最後にポストカードを買い物欲を満たして帰ってきます。そんな私の愚行を記録していきたいです。

 「日本の美・発見X 躍動と回帰-桃山の美術」in出光美術館(東京・丸の内)

東京・丸の内にある出光美術館で開催されていた「日本の美・発見X 躍動と回帰-桃山の美術」に行ってきました。帝国劇場のすぐ隣で分かりやすい場所にあります。有楽町はオシャレなマダムがたくさんですね。

粋だね~

f:id:henrirousseau:20151013113553j:plain

この「日本の美・発見X 躍動と回帰-桃山の美術」は「歪み」とか「割れ」みたいな負の要素も、あえて作品にしているやきものがたくさんありました。作者不明のものが多かったです。でも正直やきものを可愛いと思う日が来るとは思いませんでしたよ。それくらい人間味・味わいがあって愛しくなる不思議です。見ていると「七客」とか、セットでお揃いになっているものが多いんですよ。でも同じ模様・大きさのはずなのに「ズレ」があったりしてね。それがまた可愛いのですよ。そして屏風絵も無骨で勢いがあるものが多くて楽しかったです。しかし、このパンフレットに使用されていた長谷川派《柳橋水車図屏風》は、9月までの展示で終わっていました。残念。

ポストカードは屏風多めで

f:id:henrirousseau:20151013114119j:plain

ポストカードも買いました。長谷川等伯《竹鶴図屏風》は右も左も買ってしまいました。しかし写真だと良さがさっぱり伝わりませんね!ちなみにこちらの展覧会は、昨日10月12日まででした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村