読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪風に吹かれて

もてない女が生きやすくなるために薄ぼんやり模索するブログ

【骨格診断】本を買いました

書店に行くと骨格診断やパーソナルデザインの本がたくさん出ていますね。私はまだ骨格診断を受けていないので、詳しく知りたいと思い本を買ってみました。買ったのはこちら。

f:id:henrirousseau:20160218024545j:plain

「運命の11着を選べると女の人生は動きだす」

中々買うのに勇気のいるタイトルですね。数あるファッション本の中で、なぜこちらを購入したかというと、類似本の中で値段が一番安かったのと、掲載されている洋服がイラストでなく写真とブランドで載っていて分かりやすかったことが決め手になりました。その辺は本当に好みですね。イラストでも楽しいですが、イラストだとそれだけで「キレイ」「可愛い」と完結してしまうので、私のようにファッションに疎くて想像力貧困な人間は、実物を見たほうが勉強になる気がします。また載っている服にユニクロなどを使っていて取っ付きやすそうだと思いました。ただ若い人向けのコーデな気もします。好き嫌いは別として、タイトルからも分かる通り、大げさに煽ってくれるのが面白いです。イントロダクションの文章の雰囲気とか、こういうファッション本が苦手で敬遠していた人でも、一周回って楽しくなる感じです。多分ファッションって変なプライドを乗り越えて、「笑える」くらいのテンションでいないと変わらない気もするんですよね。特に私のような面倒くさいタイプは。

骨格診断はミックスだ

自己診断なので何ともいえませんが、私は何度やってもストレートとウエーブのミックスになってしまいます。本にもありますが、「ストレートど真ん中」とか「ウエーブど真ん中」となる人の方が少ない気もします。どちらをどう参考にしたら良いのか迷いますね。個人的にはウエーブよりストレートのスタイルが好みですが、どちらも似合いそうにないのが悲しい。アナリストのブログなどを見ていると3タイプでなく4タイプに分けている人もいたり、見る人によって結果が違ったりするので難しいところだと思いました。それに自分をどこまで把握できているのか自信が持てない重症患者だからこの本を買っているのです。そんな人間だから余計に自己診断が信じられない。

この辺も気になる

www.amazon.co.jp

パーソナルカラーも載っているのが良いですね。ただこの本だけで自己診断すると、誤診になる危険性もあると思いました。骨格診断もそうですが、中々自分を客観視して診断するのは難しいところですね。

www.amazon.co.jp

こちらはまず曲線タイプと直線タイプで分けてから、さらに詳細な分類を出すので、タイプごとの特徴が分かりやすかったです。

特に生活実用書が充実している

久しぶりに大きな書店に行ったのですが、こういった実用的に取り入れるファッション本をはじめ「インテリア」「片付け・収納」「ミニマリスト」「丁寧な暮らし」など、生活実用書が増えてますね。ついつい立ち読みしてしまいます。見れば憧れずにはいられないキレイでお洒落な写真と、現実的なタイトルの組み合わせ、そのバランスが程よいものをみんな求めているのかなぁとも思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村