読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪風に吹かれて

もてない女が生きやすくなるために薄ぼんやり模索するブログ

色の見分けが出来ない問題

パーソナルカラー

色の見分けが出来ない

せっかくパーソナルカラーを受けたのだから、ちゃんと自分のタイプにあった色を選びたいですよね。ただ中々色の見分けが出来ないことってないでしょうか。私は超ありますよ。特にお店の照明だと本当できません。特に夏なのか、春なのかが分からない。というわけで、今回は色の見分けが出来ない問題。

蒼井優が本当に夏なのかは分からんよ

さて今回は蒼井優の画像を元に考えて見たいと思います。というのも「パーソナルカラー 蒼井優」で検索したところ、物の見事に夏判定ばかり出まして。プロ・素人かかわらず、誰が見ても夏らしい、蒼井優。そんな彼女をモデルにしてみます。

夏診断が多い蒼井優

というわけで蒼井優です。向かって左が春。右が夏。

f:id:henrirousseau:20160519124107j:plain

左の春は微妙な具合のサーモンピンクにしました。どちらも元の画像より同じだけ明度の数値を上げて、春は彩度を上げて黄味を強くし、夏は彩度を下げて青味を強くしました。環境によってどちらも春、もしくはどちらも夏、もっと言うとどちらも全然違うタイプのピンクになってたらごめんなさい。正直私はどちらが良いのかと言われても、うーん、、と悩んでしまう感じです。それくらい私の色彩感覚は鈍いのですよ!だってどちらも可愛いじゃないか、蒼井優!ただ右の夏の蒼井優のほうが色白には見えますね。その分フェイスラインが若干ぼやけるような気もします。左の蒼井優はフェイスラインがすっきりしている分、鼻横のシワが若干ですがはっきりしているようにも見えます。一長一短。でも個人的には、やはり夏の蒼井優のほうが良いと思いました。

ちなみに元画像はこちら

f:id:henrirousseau:20160519125033j:plain

こりゃまた元画像は冬のピンクっぽいんですよ(当たってるか自信ない!)。夏のソフトマゼンタピンクにも見えますが、もう少し鮮やかな冬のフューシャピンク(フクシャ?)に見えます。でもこれが一番似合ってると思うのです。好みもあるのでしょうが。

分からない!

色はグラデーションになっているので、夏と春のハザマだったり、夏と冬のハザマだったりで、中々見分けがつかないんですよね。つまり明らかに「これだ!」というもの以外はそこまで厳密にこだわらなくてもいい気がするのです。顔周りのものは気をつけるにしても、全体で見たらブルーベースかイエローベースかで統一されてれば良いと思うのですよ。だ、だめでしょうか。

目のコントラストが強い

肌だけでみると夏の蒼井優が良い気がするんです。ただ蒼井優は目のコントラストが強いので冬っぽいピンク、代表的なイメージの夏色よりは高彩度なピンクも似合うと思うのです。服のコントラストに負けてない感じがします。この辺が厳密に診断されたタイプのテンプレにこだわるよりは、デザインのタイプによっては少しくらい鮮やかでも良いのじゃないかなーと思ってしまう所以です。ただやはり皆が夏判定としているということは、冬では違和感があると思ったからなんですよね。

色は本当に難しい

色を見分ける力は大体が天性のものだそうで、女性は得意な人が多いのだそうです。ただ、私はできない。もっと言うとパーソナルカラーの理論を知ると男性でもスラスラと見分けられる人が多いそうですよ。そして私は理論で考えても分からない。感覚も優れてなく、理論も頭が追いついてないのです。悲しい。

ピンクを持っていく

打開策としては、やはり青みピンク・サーモンピンクを持っているといいのかなと思います。色見本があれば、それが一番良いのでしょうが、私なんぞあってもイマイチ分からないときがあります。ピンクや赤、ベージュが分からない。ただそんなに捉われすぎなくても良いかなと思う今日この頃です。それよりも似合う!と自信持って着れる服を見つけるのが良いですよね。まぁ、それが出来ないから苦労してるのですが!しばらくは蒼井優現象を思い出しつつ試着してみようと思います。余計分からなくなりそうだな!