喪風に吹かれて

もてない女が生きやすくなるために薄ぼんやり模索するブログ

PDとCMBの似ているようで違うところ

勝手に思ったこと

PDでキュート、カラーミービューティフル(以下CMB)でクラシック・ナチュラルだった人間が、勝手に思ったことを無責任に書きます。別にどちらかに肩入れしているとかもありません。もちろんPD=CMBとは言えないので、PD≒CMBはあるかな~?くらいのノリで書いてます。

PDのキュートはスタイル重視?

あくまで私の場合、キュートになったポイントは体型です。アナに自分がキュートになった理由をしつこく聞いたら「スタイルが悪いから」と言われました(直球で言われたのではなく、オブラードに包んで言ってくれましたが…)。やはりスタイルによる影響は大きいようです。おそらく身長が150センチ前半なら、ほぼキュート確定なのでは?と思ってしまうくらい。ちなみに私は身長150センチ台、BMI19の数字だけなら中肉でやや低身長の人間。とはいえ手足が短く骨感がないせいか、すごくデブに見えるし寸胴です。脚も足首がなくサリーちゃんみたいな脚していますよ。

CMBではハイファッションはあり得ない

CMBでのチェック項目に身長に関する質問があったので「低い」に丸をしたら、「そんなに低く見えないですよ」とアッサリ言われました。内心「やったー!」(おそらく接待してくれたのでしょう)。そして前回も書きましたが、「ハイファッション(PDでいうところのキュート)はない」とのこと。それはそれでビックリです。似通った診断でこうも割れるものなんですね。詳しく話を聞いていくと、確かにCMBのハイファッションも体格重視ではありそう…。ただPDと違うと感じたのは、CMBハイファッションは「曲線グループ」だとはっきりしているところです(一応「少女」「少年」「小悪魔」にわかれますが、説明では曲線だと言い切っていました)。さらに「盛り」に強いことも重要な点だと思います。

「盛り」がポイント

PDキュートも「盛り」に強いイメージがありませんか? 確かにそういう人のほうが多そうですが…実際は私のように「盛り」に弱い人間でもキュートになるケースもあります。ほんの少しのデザイン性があればいいんですね。あとは本人の印象が「かわいい」に寄っていたり(たとえ女性芸人みたいなかわいさでも)。けれどCMBでは、説明を聞いた限り「盛り」に強くないとハイファッションにはならなそうです。一般的に「かわいい」といわれてイメージしやすいのはCMBのハイファッションだと思います。ちなみにタイプの代表例としてあがる芸能人はまったく同じ人でした。松田聖子小泉今日子加賀まりこ、etc…。

具体例

以前も出しましたが、この服は一体どんなタイプが似合うのでしょうか?

f:id:henrirousseau:20170521122148j:plain

キュートにしてはシンプルすぎるし、ナチュラルとするには丈が短い? 少なくとも私は、キュートだと思って買いました。けれどもCMBでは「上品ナチュラルですね~」「よくお似合いです~」との答え。ファッション例をスクラップしたものを見せてもらいましたが、ナチュラルの中には吉瀬美智子が似合いそうなキレイ目なものから、それこそヒッピースタイル?ともいえるようなものまでありました…超幅広い。ちなみに私はキレイ目なほうだけ参考にするように言われました。

共通点は「印象」

言ってしまえば、どちらも印象診断なんですよね。PDはそれっぽい理由があったり、CMBはチェック項目があったりと、一見アナの中にはちゃんとした理論がありそうですが…実際受けてみるとどちらも説明があるわけでもなく、感覚で判断している様子。だから最終的には、アナの感覚に納得できるか?だと思います。正直どちらにも芸能人の分類で「?」なところもありますし…まぁ、好みですよね。それをいったらおしまいですが。

さいごに本の感想と愚痴をダラダラ…

f:id:henrirousseau:20170617120147j:plain

実は結構前にCMBの本だけは読んでいました(帯がボロい)。この本はネットでPDを調べまくった人には物足らないと思います。特にファッションスタイルについては説明が本当に少ない。「カラー~」に続く名前があらわすように、色重視なのでしょう。着やせの方法に「お似合いの色、それがあなたをスマートに見せます」という一文があったのは、さすがにモヤっとしました。いや、間違いではないのでしょうが、私みたいな素人はどんだけ色を過信しているんだと思ってしまいます。ちゃんとその後にストライプをオススメしていましたけどね。

そういえば実際に診断を受けた時、PDもCMBも「ほーら!パーソナルカラーを知れば、こんなにステキになるんですよ!」といったことをやたらと強調していました。こちらとのテンションの違いにつらくなったのを覚えています。確かに顔色が明るくなったり、フェイスラインがシュっとしたりするのはわかります。ただ、どうしても私はパーソナルカラーよりも、ファッションタイプをはっきりさせたい思いのほうが強かったのです。せめてどのくらいのコントラスト差が似合うとか、色とファッションタイプのイメージが違う場合の対処法などを教えてもらえれば…。それなのにPCばかり強調され、どうしても違和感を覚えてしまいました。もう4分割で物足りないという人だっているくらいなのに。

もちろんこればっかりはこちらの都合なので、文句言うのは違いますね。どうも愚痴っぽくなってしまいます。