喪風に吹かれて

もてない女が生きやすくなるために薄ぼんやり模索するブログ

PDとCMBの似ているようで違うところ 深津絵里

なんとな~く似ているところがあるパーソナルデザインとカラーミービューティフルで、分類が分かれている芸能人がいたので注目してみようと思います。あくまで素人の自己満足です。前に分析はやめるとかなんとか書いていたくせに……すいません。

深津絵里

f:id:henrirousseau:20160527111310j:plain

深津絵里を調べたところ、PDがキュート、CMBではクラシックでした。PDとCMBで分類が違う芸能人が何人かいる中で、なぜ深津絵里に注目したのかというと、前に参考にする芸能人としてアナに挙げてもらったことがあったから。あと私もPDキュート、CMBクラシック(サブ的なものにナチュラル)なので。そういった意味では、深津絵里をすすめたPDアナはすごいです。当時「顔面偏差値が違いすぎて話にならんわ!」などと思ってすみませんでした。

何が似合う……?

f:id:henrirousseau:20160527111346j:plain f:id:henrirousseau:20160527115619j:plain

以前も書きましたが(そしてビビって消しましたが)、深津絵里はグレースに寄りすぎても、キュートに寄りすぎても、「コレジャナイ感」が出る気がします。それが二箇所の流派で判断が分かれる所以ではないでしょうか。もちろんキレイで可愛いので、何でも着こなせてしまうのですが、上の画像を見ると「もっと個性を活かせる装いがあるはず!」と欲張りになってしまいます。Vが深いドレスにパールの一連ネックレスだと少しさびしいし、かといってお団子に前髪パッツンで小さめ襟シャツだと、少しぶりっこな印象を受けます。※個人の意見です。

やっぱりモード系?

f:id:henrirousseau:20160527111331j:plain f:id:henrirousseau:20170618123331j:plain 

個人的に深津絵里はモード系が似合うと思っています。直線的でゴチャゴチャしてない装いがステキです。キュートの「ちょい足し」が重要なのかもしれません。個性的なネックレスと斜めに入ったバイカラーがあるのとないのとでは、かなり印象が違うはず。色数を抑えているほうが洗練された雰囲気が出る気がしますが、それはパーソナルカラーが冬であるところも大きいのでしょう。モード=黒がハマる。たとえばこれが夏っぽい色だったら、途端に平凡になってしまうような…(もちろん元がいいので十分キレイなんですけどね)。

画像の全体像

ちなみに、この画像の全体像がこちらです。

f:id:henrirousseau:20170617161855j:plain

なんとなく想像していたのと違いませんか? てっきりタイトスカートだと思っていたら、パンツスタイルでした。これは「パーティーといったらドレス」という私の思い込みなのか、それとも深津絵里を見てもパンツスタイルが想像しにくいのか、はたまた…? うーーーん、難しいですね。これはこれでアリだと思いつつも、やっぱり足元のダブついたデザインはいまいちなように感じます。この現象はキュートだからなのでしょうか。まぁ、何はともあれ深津絵里がクラシックとキュートの中間地点にいる人なのは確かだと思います。素人ですが、勝手にそう判断しています。

参考にするぞ!

深津絵里を参考にしよう!」などと息巻いていたこともありました。が、やはり芸能人はハードルが高いです。ましてや深津絵里は可愛いしきれいだし、眩しすぎる。もっともウダウダしていても前には進めないので、本当にちょっとずつマネさせていただこうと思います。心の拠り所的存在です。気持ち悪いな、自分。