喪風に吹かれて

ダサい女が薄ぼんやりファッションを模索するブログ

口紅で見るアイドル

お久しぶりです

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。そしてお久しぶりです。私は相変わらずダサいままですが、なんとか生きています。人は、ダサくても生きられるのです。

口紅だいじ

そんな久しぶりな今回は、いかに口紅が大事かの話。正直、私はもともとの唇の色が濃かったこともあり、そんなに口紅の大切さを感じたことがありませんでした。二十代のときにベージュメイクが流行っていたときなどは、唇の色を消そうと必死だったくらい。でもパーソナルカラーを受けてみて、やっぱり自分に合う色の口紅をつけるのが、手っ取り早くきれいになれると実感しました。「似合う口紅をつけると肌まできれいに見える」という営業トークをよく聞きますが、あながちお世辞でもないようです。

口紅を効果的に使う

私が二十代のときよりも、今の若い人のほうが口紅を上手に活用できている気がします。濃いリップメイクが流行っているからというのもあるのでしょうが、それでもみんな上手だなぁとおばさんは感心してしまいますよ。その中でも、特に「口紅で垢抜けしやすい」と感じる芸能人がいます。ももクロ百田夏菜子さんです。

百田夏菜子

f:id:henrirousseau:20180114040835j:plain

アイドルなので好き嫌いが分かれそうなところですね。画像はブログから。百田さんは割かし存在感のある唇をしています。その百田さん、一時期、唇をグロスでテカテカにしていたことがあったんですよ。しかも色は白ピンク。ちょうど、ももいろクローバーZになってテレビに出始めたころでしょうか。もちろん十分かわいかったのですが、個人的には「もったいない!」と思っていました。せっかく華やかな顔立ちをしているのに、色のない唇をしていることが多く「メイクさん頼む!」などと勝手に憤っていましたよ。アイドルの中でも、とりわけ化粧っ気を期待されていないグループなので仕方ないのでしょうが…。

久しぶりに見たら垢抜けてる!

f:id:henrirousseau:20180114050408j:plain 

けれども! ここ最近はかなり垢抜けています。いやーもうすっかり大人っぽくなられて、びっくりです。もともと唇に特徴のある人なので、流行のリップメイクがハマったのかもしれません。そういえば石原さとみも、唇の厚さがプラスに出ているタイプですよね。最近だと青みピンクが強く出すぎている人もいますが、百田さんの場合はそれほど気にならないと思います。

f:id:henrirousseau:20180114050555j:plain

また、こんな真っ赤な口紅をしてギャグっぽい装いをしても、普通にきれいなのがすごいです。白雪姫のコスプレをしたときのようですね。

ももクロ百田さん、濃いメイクが似合いそうなので、これからどんどんやってもらいたいなーとひそかに応援しています。

そして、これだけ若くてかわいらしい芸能人でさえ、口紅で左右されるのですから、自分もせめて口紅くらいはちゃんと塗ろうと思う今日この頃です。

 

画像元:https://ameblo.jp/momota-sd/page-5.html 

Birthday Countdown ZERO 百田夏菜子④ ももいろクローバーZ | HUSTLE PRESS OFFICIAL WEB SITE